STAFF

演出:シルヴィウ・プルカレーテ

演出:シルヴィウ・プルカレーテ
1950年生まれ。ルーマニアを代表する舞台演出家。
ヨーロッパ三大演劇祭の一つであるルーマニア・シビウ演劇祭で演出を手がける圧巻の大スペクタクル「ファウスト」、出演者がみな水浸しになる野外劇「メタモルフォーゼ」は毎年のハイライトとして注目を集める。エディンバラやアヴィニョン、メルボルン、モントリオールなど、世界中の演劇祭へ、数多く招聘されている。フランス政府から芸術文化勲章シュバリエ、ルーマニア政府から国家勲章を受ける。演劇賞では、エディンバラ・フェスティバル批評家最優秀作品賞、ピーター・ブルック賞、ダブリン演劇祭批評家賞など。

舞台美術・照明・衣裳:ドラゴッシュ・ブハジャール

舞台美術・照明・衣裳:ドラゴッシュ・ブハジャール
1965年生まれ。舞台美術家、照明・衣裳デザイナー。92年にニコラエ・グリゴレスク美術学校を卒業後、ブカレストの小劇場界で舞台美術や衣裳のデザインを開始。94年からは国立劇場で作品を手掛け、その後、国際的に活躍している。近年のシルヴィウ・プルカレーテ演出作品では、オペラ『カルメン』、『戦争と平和』、『珈琲店』、『病は気から』、『ジュリアス・シーザー』、『夏の夜の夢』、『オイディプス』、『ガリヴァー旅行記』、『この素晴らしき娼館!』、映画「パリルーラのどこかで」など。08年には国際演劇批評家協会による「今年の最優秀舞台美術家賞」受賞、17年にも『珈琲店』にてルーマニア演劇連盟による最優秀舞台美術・衣裳デザイン賞など、受賞多数。

音楽:ヴァシル・シリー

音楽:ヴァシル・シリー
ルーマニアのヴァリアスに生まれ、1986年以降はパリを拠点に活動。ティミショアラとブカレストの音楽院で学んだ後、ポップ、ロック、現代オーケストラ曲、ジャズ、エスノ、ロマンティック音楽などジャンルを越えて作曲活動を展開。演劇、映画、舞踊などに楽曲を提供している。ルーマニア作曲家協会賞、GOPO賞、ルーマニア演劇協会賞などルーマニア国内の音楽賞のみならず国際的な賞を多数受賞。演出家シルヴィウ・プルカレーテとは欧州で広く一緒に仕事をし、音楽を担当した作品に『リチャード三世』、『テンペスト』、『夏の夜の夢』、『ドン・ジュアン』、『冬物語』、『オレステイア』、『パンタグリュエルの従妹』、『十二夜』、『スカパン』、『マクベス』、『メタモルフォーゼ』、『ファウスト』、『尺には尺を』、『ルル』、『瀕死の王』、『ジュリアス・シーザー』、『病は気から』など。

STAFF CREDIT

原作:
ウィリアム・シェイクスピア 小田島雄志訳「夏の夜の夢」より
潤色:
野田秀樹
演出:
シルヴィウ・プルカレーテ

舞台美術・照明・衣裳:
ドラゴッシュ・ブハジャール
音楽:
ヴァシル・シリー
映像:
アンドラシュ・ランチ
音響:
井上正弘
照明コーディネート:
阿部康子
ヘアメイク:
鎌田直樹
演出補:
山田由梨
演出助手:
𠮷中詩織
通訳:
加藤リツ子
舞台監督:
中村貴彦
技術監督:
小林清隆

宣伝美術:
永瀬祐一
宣伝カメラマン:
岡千里
宣伝ヘアメイク:
鎌田直樹
宣伝:
ディップス・プラネット

後援:
在日ルーマニア大使館
企画制作:
東京芸術劇場
協力:
NODA・MAP
日本シェイクスピア協会

助成:
令和2年度 文化庁 国際文化芸術発信拠点形成事業
(芸劇オータムセレクション)
一般財団法人地域創造